【アズールレーン】ローンのおすすめ装備まとめ!

ローン アズールレーン
スポンサーリンク

ローンの装備は何がおすすめ?

長い長い鉄血巡洋艦の経験値稼ぎの末に手に入る鉄血のやべーやつことローンちゃん。

せっかく苦労して入手したんだから最強装備でしっかり活躍させたいですよね!

今回はローンの装備は何がおすすめかまとめていきます。

ローンの特徴

  • 耐久値の高さとシールドのおかげで生存力が高い
  • 主砲攻撃の属性が榴弾徹甲弾交互に切り替わる
  • セイレーンへの与ダメージが最大15%アップ

これらの特徴を踏まえて装備を紹介していきます。

おすすめ装備

主砲

203mmSKC連装砲

  • オーソドックスな性能
  • 2つの弾を3回発射
  • 下2つと比べて入手手段が簡単

一般的な重巡主砲と言えばこれ。迷ったらとりあえずこれをつけておけばOK!

スキルのおかげで榴弾と徹甲弾が入れ替わるので、弾薬を選ばなくていいのもローンのいいところですね。

金装備が理想ですが、装備が整っていないなら紫で妥協するのも手。

試製203mm三連装砲

  • 発射速度がトップクラスの重巡主砲
  • 1つの弾を3回発射

攻撃速度が他2つと比べて速い主砲。

主砲攻撃を2回行う度に榴弾と徹甲弾が切り替わり、攻撃ごとに装填が上昇するローンと相性ぴったり!

もちろん全弾発射スキルとも相性がいいので、ローンのスキルを活かしたいならこれがおすすめ。

しかし科学研究でしか設計図が手に入らないため、入手は困難なのが難点。

試作203mmSKC三連装砲

  • 203mmSKC連装砲より攻速が上
  • 3つの弾を2回発射

最初に紹介した203mmSKC連装砲よりもやや数値で優っている主砲。

しかし弾が3つに広がって発射されるので、遠くになるほど弾がブレていきます。

その代わり、2回攻撃のためすぐに次の攻撃の装填が始まってくれるのが利点。

こちらも科学研究でしか手に入らないので注意!

魚雷

533mm五連装魚雷

  • 威力が高く五連射できる
  • 敵艦を追尾してくれない

通常弾の一般的な魚雷。磁気魚雷よりも威力が高いですが、全弾当てるには敵と密接時に発射する必要があります。

そのため、自分で操作するのが面倒でなければ基本的にこちらが優秀です。

533mm五連装磁気魚雷

  • 敵艦を追尾可能
  • 5連発で威力は高いが装填速度が遅い

磁気のため、弾が敵を追尾して攻撃してくれます。

他にも磁気魚雷の特徴として弾の移動スピードがゆっくり動き、威力は通常弾よりやや低め。

オート周回や演習の時は、こちらを装備して確実に敵に当てていく方が効果的です。

533mm四連装磁気魚雷

  • 敵艦を追尾可能
  • 装填速度は速いが4連発

五連装よりも攻速が速いため、1回の戦闘で魚雷を撃てる回数が増えやすいです。

どちらを選ぶかはお好みになりますね。

対空

113mm連装高角砲

ルンバの愛称でお馴染みの対空砲。

射程と威力に優れており、使いやすいのでよく対空の最終候補に入る装備。

四連装ボフォース40mm機関砲

ルンバと比べると攻速が優秀。どちらを選ぶかは指揮官次第。

設備

ビーバーズエムブレム

重巡の移動スピードの遅さをカバーしてくれる唯一無二の装備。

艦隊内の誰に持たせてもいいのですが、回避と耐久の上昇目的で選ぶのもあり。

倉庫で腐らせるのは非常に勿体無いので、常に誰かしらに装備させておきたいほど優秀な設備。

強化油圧舵

回避を超強化してくれる有能装備。あれば是非つけておきたい逸品

生存率が格段に上がるので、ローンをさらにしぶとく生き残らせることができます。

ただこれも科学研究でしか設計図が入手不可の装備なので、入手困難なのがネック。

応急修理装置

耐久の底上げと自己回復ができる装備。

赤加賀掘りのついでに大量に集めやすいのが特徴。

上記2つを持っていないなら、とりあえず候補に入れていい万能な装備です。

自動装填機構

装填値を少しでも上げたい人向け。

そこまで必須ではないので、余っていたらつける程度の認識で。

まとめ

金枠装備はただでさえ入手が難しい上に、科学研究限定の装備はそれ以上に数を揃えづらいです。

紫枠をとりあえず装備しつつ、徐々に金枠を揃えていきたいですね。

ちなみに一緒に編成するなら鉄血艦の被ダメージを15%軽減できるにくすべさんことグラーフ・ツェッペリンがおすすめ!

また、移動速度を上げるためにも速力の高い駆逐艦を混ぜるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメント