【アイギス】砲術教官エイプリルの性能と評価まとめ

砲術教官エイプリル 千年戦争アイギス
スポンサーリンク

5月16日(木)のメンテナンス後より、レアリティプラチナの砲術士「砲術教官エイプリル」がプレミアム召喚に実装!

ガチャ産のプラチナ砲術士はクリスマスカノンを除くと地味に初。

編成バフによる味方の強化と、スキルによるマルチロック攻撃で使いやすい性能になりそうです。

砲術教官エイプリルのステータス

第二覚醒:超重巨砲士のステータス

 

HP2196ブロック数
攻撃力1648射程
(スキル中)
350
防御力216出撃コスト
(下限)
28(25)
魔法耐性0属性人間
クラス特性・長射程の範囲物理攻撃
・攻撃後の待ち時間が大幅に増加するが攻撃の効果範囲が1.3倍

 

アビリティ・覚醒アビリティ

アビリティ名アビリティ効果

覚醒

砲煙弾雨・出撃メンバーにいるだけで、砲術士、重装砲兵、モンスタースレイヤー系ユニットの攻撃発生後のスキを常に少し短縮

 

通常スキル・覚醒スキル

 

スキル名初動CT再動CTスキル効果
通常砲撃指揮25秒50秒・40秒範囲内の砲術士系、重装砲兵系ユニットの攻撃力1.3倍
・射程1.2倍
覚醒三連装砲20秒40秒・30秒射程1.2倍
・範囲内の敵3体まで同時に攻撃

火力支援系の通常スキルと、マルチロックによる自己強化の覚醒スキルに分岐。

覚醒アビリティを含め、砲術士・重装砲兵系とのシナジーを考えれば通常スキル推奨。

エイプリル単騎で活躍させるなら覚醒スキルの方がおすすめです。

砲術教官エイプリルの特徴

編成バフで特定クラスの攻撃時間短縮

エイプリルは編成するだけで、砲術士、重装砲兵、モンスタースレイヤー系ユニットの攻撃時間の隙を少し短縮できます。

どれも攻撃速度が遅めのクラスなので、わずかでも攻撃時間が短縮できるのは強力。

戦闘に出さなくても効果が発動するので、編成に余裕があるならバフ要員として入れておくのもあり。

 

おすすめ記事
ブラック交換チケットおすすめブラックユニットプラチナ交換チケットおすすめプラチナユニット
大悪魔召喚士ラピス アイコン最強ユニットランキング復刻ミッション大量開催 バナーおすすめイベユニまとめ

 

スポンサーリンク

コメント